ブラジル式のフライドチキンとは!?

2021.01.21

こんにちは!新橋駅徒歩6分、東京の新名所 新虎通りCORE内にあるシュラスコとブラジル料理の専門店シュハスカリア キボンです♪ キボンの味をご家庭でもお楽しみいただけるようにスタートしたオンライン販売は大変ご好評をいただいております!
フライパン1つでキボンの味を再現する事をテーマに加熱調理済み(一部除く)シュラスコ食材『プレ コジードSET』をぜひお試しください!
またキボンのディナーを再現できる『コンプレートSET』も販売を開始しました。

さて本日の写真、美味しそうな唐揚げが並んでいますね。
いや、唐揚げではありません!
コレ、Frango a passarinho(フランゴ ア パッサリーニョ)というブラジル料理。
英訳するとフライドチキンですので、まあ唐揚げといえば唐揚げなのですが、ブラジルスタイルのフライドチキンです。

パッサリーニョとはポルトガル語で小鳥の意。
またはそのさえずりみたいな感じでも使われるような気がします。

そんなブラジル式のフライドチキンの特徴は何か考えてみました。
やはり塩とニンニクとライムの酸味が効いた味付けだと思います。
醤油は使わないので唐揚げとの違いはそこですね。

また、ブラジル人のイメージとしては手羽元を使うそうです。
そして素揚げだ、とスタッフのチアゴが申しておりました。
ちなみに写真も手前が素揚げで奥が衣付き。
そんな彼は子供の頃、パチンコを使って鳥を打ち落とし羽を処理して味付けをしフライヤーに投入してよく食べてたよ、と。
なんという逞しさでしょう!

てな訳でブラジル式のフライドチキンをメニュー化できないか検討してみます。
撮影した後、実食しましたがフツーに超美味しかった!

新虎限定の焼き立てシュラスコのテイクアウトもどうぞよろしくお願いします♪

シュラスカリア キボン新虎通りCORE店は皆さまのご来店をお待ちしております!

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-8538
ネット予約は24時間受付
ネット予約はこちら
Churrascaria Quebom! 新虎通りCORE店

Churrascaria Quebom! 新虎通りCORE店

住所

東京都港区新橋4-1-1 新虎通りCORE2F

アクセス

JR 新橋駅 烏森口 徒歩6分
都営三田線 内幸町駅 徒歩5分
都営三田線 御成門駅 徒歩7分

営業時間

月~金
ランチ 11:30~15:00
(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00
(L.O.22:00)

土・日・祝
ランチ 11:00~15:00
(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00
(L.O.21:00)

  • 浅草店
  • お取り寄せ、通販|ネット販売
  • キッチンカー出店情報